出会い系マッチングアプリで付き合える・出会える方法

HOME » アプリでの出会い » 出会い系マッチングアプリで付き合える・出会える方法

出会い系マッチングアプリで付き合える・出会える方法

・マッチングアプリとは?
マッチングアプリとは、出会いを求めている男女を結びつけるアプリのことです。
有名アプリとなると10万人単位が活動しており、頻繁にメッセージのやり取りを行っています。
出会い系サイトとの違いは特に無く、強いて言えば「名称が違うだけ」です。
気になる男性や女性を探し出し、この人ぞという人にメッセージを送るシステムは、マッチングアプリも出会い系サイトも同じです。

料金システムに関しては「アプリによる」としか言いようがないものの、男性有料・女性無料としているところが多いです。
もちろん男性有料・女性有料としているアプリもあります。
費用は月2000円〜4000円ほどかかりますが、婚活パーティーに参加する時の費用と比べると、かなりの格安です。
なお男女ともに無料のアプリもありますが、怪しいので使用はおすすめできません。
マッチングアプリの中には、犯罪行為を行っている所もあります。

▼ 目次

マッチングアプリで出会いはあるのか?

マッチングアプリを使うと、素敵な人と付き合えます。
実際にマッチングアプリがきっかけで付き合い、結婚をされた方も少なくありません。
「どうせ結婚できたのは容姿端麗の人だけだろ」という声もあるでしょうが、外見は全く関係ないです。

マッチングアプリで声がよくかかる人は、イケメン俳優かアイドル並みのルックスが多いのは事実です。
でもアプリに載っている写真は、好きに加工することができます。
それこそ100kg重量級の人が、スーパーモデル並の体型に変えることも可能です。
容姿に関しては多少なりとも関係はあるものの、容姿よりも重要なのは人間性です。
スーパーモデルの人と付き合っても人間性がなっていなかったら、1週間も絶たないうちに別れるのがオチです。
でも100kg重量級でも、素晴らしい人間性を持っているのなら、必ず付き合えます。
だから自信を持って下さい。

世間の反応は?

マッチングアプリでの男女の付き合いについて、世間はどうおもっているのでしょうか。
結論から言うと、賛否両論にわかれています。
年齢層は20代30代は「あり」という意見が多く、40代以上は「なし」の意見が多いです。

「あり」派の言い分としては、「出会い方は関係ない」というものでした。
昔ながらの出会いをしたからとは言え、必ずしも幸せになれるとは限りません。
どういう形であれ、男と女が出会うという事実に変わりはないとのことです。
一方「なし」派の意見としては、「慎重になるべき」という声が多数を占めていました。
全く見ず知らずの相手と付き合う行為に、抵抗を感じている人も少なくありません。
確かに、マッチングアプリによるトラブルがあるのも事実です。
だから「なし」派の意見も、至極当然のことです。
でも男女間のトラブルは、お互いが見知っている相手でも起こるものです。
マッチングアプリというものが何かよくわからないからこそ、「慎重になるべき」という意見が出てきたのでしょう。

マッチングアプリで出会えない人の特徴

マッチングアプリを使用したからとはいえ、必ず出会いがある保証はありません。
使い方を間違えてしまうと、いつまで経っても素敵な出会いは実現しないでしょう。
例えばメッセージをやりとりする際に返事を催促しすぎると、相手から危険人物であると警戒されます。
返事が遅いのならば変に催促をせず、じっくりと待つのが得策です。

また相手に良いところを見せたいという気持ちもわかりますが、自慢話はおすすめできません。
相手が誰であろうとも、自慢話は聞いていて良い気分はしないものです。
アピールする分に関しては構いませんが、度が過ぎるのも考えものです。
さらに自分を隠すのも、相手から警戒されるだけです。
アプリとは言えネットなので、個人情報に慎重になるのは当然です。
でも銀行口座の暗証番号を教えるのはNGですが、年齢や職業は相手に伝えておきましょう。
知られたくないからと隠しても、後で何らかの形で公になります。
当然ですが、嘘の情報を教えるのもタブーです。

マッチングアプリで出会う方法

マッチングアプリを使って出会い付き合える方法は、2つあります。
目的を掲げて、地元の相手を探すことです。
マッチングアプリで良い人がいないかと手当たり次第に探すと、出会うどころかメッセージ交換もできなくなるでしょう。
相手側から見たら手当たり次第に襲う「ハンター」にしか見えません。
そこで目的をしっかりと掲げて、的を絞って探すようにします。
例えば「真剣に交際をしてくれる人」を探しているのなら、プロフィールにきっちりと明記しておきましょう。
マッチングアプリを使う人の中には、遊び半分で使用している人も少なくないからです。
そこで「真剣交際を望んでいる」と掲げておけば、効率よく相手を見つけることができるようになります。

2つ目は、地元に絞ることです。
遠くに住んでいる人とのお付き合いも構いませんが、実際に会うとなると難しくなります。
お付き合いを望んでいるのなら、無理なく会える距離に住んでいる人に限定しましょう。
目的と地元の2つを抑えておけば、運命の人は見つかります。